ことば百科

和語を漢字熟語で表現する
基本的な和語はどのような漢語で表すことができるか。ここではそれぞれの意味ごとの漢語例をあげてみた。同じことをいうのでも、和語と漢語ではだいぶ感じがちがってくる。簡潔な表現、引き締まった表現にしたいときに役立つ。

あーお

| ▼ あ |  |  | え・お |

見出し語 和語 漢字熟語
あう

合う
会う
遭う

合わさってひとつになる 結合・整合・投合・接合
ある基準にあてはまる 適合・符合・合致・一致
釣り合いがとれている 相応・均衡・平衡・均整・調和
人と顔を合わせる 対面・面会・面接・会見・引見・拝謁・初会・再会・密会
あることに出会う 直面・当面・際会・遭遇・逢着(ほうちゃく)
災難に出会う 遭難・受難
あがる

上がる
挙がる
揚がる

高い位置へあがる 上昇
地位・待遇などがあがる 昇進・昇格・昇任・栄進・栄達・昇給
価格などがあがる 騰貴・高騰・急騰・暴騰
技能などがあがる 進歩・向上・上達
仕事・課題などが終わる 完了・終了・完遂
精神・意気などがあがる 高揚・軒昂(けんこう)
「行く・訪ねる」の謙譲表現 参上・拝趨(はいすう)
あかるい

明るい

光が十分でよく見える 澄明・皓皓(こうこう)・燦燦(さんさん)・燦然
朗らかで晴れやかだ 明朗・陽気・快活
よくわかっている 精通・通暁
あきらか

明らか

はっきりしている 明瞭(めいりょう)・明白・明々白々・明晰(めいせき)・明快・明確・瞭然・自明・歴然・判然
あきらめる だめだと思い切る 断念・観念・諦観(ていかん)・覚悟
あける

開ける

閉じているものを開く 開放・全開・開門・開封・開幕・開店
あげる

上げる
挙げる
揚げる

高くあげる 挙手・掲揚・発揚・高揚
差し上げる 進呈・呈上・送呈・贈呈・拝呈・謹呈・献呈
並べたてる 列挙・枚挙
執り行う 挙行・執行
捕らえる 検挙・逮捕・検束
事を起こす 挙兵
あざける ばかにして笑ったりからかったりする 嘲笑(ちょうしょう)・自嘲・愚弄(ぐろう)・翻弄・嘲弄
あさはか

浅はか

考え方や見方に深みが足りない 浅薄・浅慮・短慮・皮相
態度や行動がしっかりしていない 軽薄・浮薄
あざやか

鮮やか

色や形があざやか 鮮明
動作や技術があざやか 絶妙・巧妙・達者
印象などがあざやか 鮮烈
あじ

食べ物のあじ 風味・香味・好味・佳味
物事のおもしろみ 情趣・興趣・野趣・風趣
あじわう

味わう

飲食物をあじわう 賞味・玩味(がんみ)
芸術作品や自然をあじわう 鑑賞・観賞・玩味・含味
苦しみなどをあじわう 体験
あずかる

預かる

引き受けて保管する 受託・保管
関係する 関与・関係・関知・参画
あずける

預ける

物事の管理・運営などの責任をまかせる 委託・寄託・預託・信託・付託
あそぶ

遊ぶ

楽しむ 遊戯・遊楽・豪遊・遊興
使わないでいる 遊休
あたい


値段 価格・価額・代価
値打ち 価値
具体的な数 数値
あたえる

与える

自分の所有するものを相手に渡し、その人のものとする 授与・付与・供与・贈与・貸与・投与
あたたかい

温かい
暖かい

性格があたたかい 温和・温厚・温雅・温柔
気温があたたかい 温暖・温和・陽和
あたらしい

新しい

今までにない 最新・新進・新味・新奇・新規・斬新(ざんしん)
できたばかりで生き生きとしている 清新・新鮮・生鮮
あたり

辺り

近い所 付近・近辺・界隈(かいわい)・近傍・近所
まわり 周囲・周辺
あたりまえ

当たり前

言うまでもない 当然・順当・妥当・至当・穏当
あたる

当たる

ぶつかる 衝突・激突・追突
接する 接触
当てはまる 該当・相当
ねらいどおりに当たる 命中・的中
くじに当たる 当籤(とうせん)・当選
興行などがうまくいく 成功
毒などで健康を害する 中毒・食傷
あつい

厚い
暑い
熱い

厚みがある 重厚
情が深くこまやかである 厚情・厚志・温情・恩情・篤実
気温が高い 炎暑・酷暑・灼熱(しゃくねつ)・猛暑・炎熱
物の温度が高い 高温・焦熱
情が激しい 熱情・情熱・熱烈
あつめる

集める

ひとつの場所にあつめる 収集・採集・結集・集結
呼びあつめる 召集・招集・徴集・募集・公募・徴兵
あてる

当てる
充てる

当てはめる 充当・補充・補足・補填(ほてん)
名指す 指名
あと


ある時点よりあと 以降・爾後(じご)・爾来・直後
ある時点、または話している時点よりあと 以後・以来・後日
話している時点よりあと 後刻・今後・向後
以前に何かが行われたり存在したりした場所 旧跡・古跡・遺跡・古址(こし)・史跡・旧址・遺址・城址
以前に何かが行われたことを証拠立てるもの 形跡・痕跡(こんせき)・人跡・傷痕・弾痕・航跡・血痕
あばく

暴く

秘密や悪事などを明るみに出す 暴露・摘発・摘出・弾劾
あばれる

暴れる

気持ちをおさえきれずに荒々しくふるまう 乱暴・暴行・狼藉(ろうぜき)・暴挙
あぶない

危ない

安全が保証できない 危険・物騒・剣呑(けんのん)・険悪
危険が間近に迫っている 危急・危機・危殆(きたい)
あまい

甘い

味があまい 甘美・甘味・甘露
態度があまい 緩慢・寛大・寛容
あまり

余り

多すぎる 残余・余剰・余分・余計
残り 余力・余地・余白・余命・余勢・余熱・余韻・余情・余波・余寒
あやしい

怪しい

様子が変だ 怪奇・怪異・奇怪・奇異・不気味・異様
信用できない 不審・疑問・疑念・胡散(うさん)
あやまる

誤る
謝る

まちがえる 失敗・失策・過失・過誤・誤謬(ごびゅう)・粗相・大過・誤算・錯誤・不覚
自分の過失や罪をわびる 謝罪・陳謝・深謝・多謝
あらい

荒い
粗い

乱暴である 乱暴・粗暴・狂暴・凶暴
勢いが激しい 激烈・猛烈・痛烈・強烈
ぞんざいである 粗雑・粗略・杜撰(ずさん)・雑駁(ざっぱく)
あらそい

争い

いさかい 喧嘩(けんか)・闘争・抗争・紛争・訌争(こうそう)・暗闘・私闘・内紛・競争・勝負・内訌・係争・政争・悶着(もんちゃく)・紛擾(ふんじょう)
あらためる

改める

変えて新しくする 変革・改革・改変・改新・改造・改良・改善・改正・更新・更改・改定・改訂・刷新・一新・是正・修正・補正・訂正・変更
本当かどうか調べる 点検・検査・検閲・査察・巡察・視察
あらまし 物事のだいたいのところ 概略・大略・輪郭・大意・大概・概況
物事の大切なところ 概要・大要・大綱・要点・要旨・主旨
あらわす

表す
現す
著す

表面に出して示す 表現・表明・表示・表白・表出
隠れて見えなかったものを見えるようにする 出現・現出・露出・露呈・顕現・発現・具現
書物を書いて世に出す 著述・著作・述作・上梓(じょうし)
ありきたり 以前からあって、ありふれている 平凡・平々凡々・凡庸(ぼんよう)・普通・陳腐・常套(じょうとう)・日常茶飯・尋常
ある

在る
有る

一定の場所を占めている 存在・実在・実存・現存
物などを持っている 所有・所持・領有・保有
備わっている 具有・具備
あわせる

合わせる
併せる

あわせて一つにする 合併・併合・統合・合体・結合・合一・合成
数をあわせて計算する 合計・合算・総計・集計
あわてる

慌てる

突然の出来事に出会って、落ち着いた行動ができなくなる 狼狽(ろうばい)・周章・恐慌・転倒
あんじる

案じる

考える 案出・考案・発案・創案
心配する 憂慮・懸念

ページトップへ