入力言語の追加と変更

入力言語の追加

●Windows XP の場合
1.「スタート」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」をクリックします。

2.「日付、時刻、地域と言語のオプション」をクリックし、「地域と言語のオプション」をクリックします。

3.「言語」タブをクリックし、「詳細」をクリックします。

4.「設定」タブの「インストールされているサービス」で「追加」をクリックします。

5.「入力言語の追加」ダイアログボックスの「入力言語」ボックスの一覧から、追加したい言語を選択してクリックし、「OK」ボタンをクリックします。

詳細は、下記のマイクロソフトのサポートページをご参照ください。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-xp/help/setup/set-up-multiple-languages-windows-xp



●Windows Vista の場合
1.「スタート」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」、「時計、言語、および地域」、「地域と言語のオプション」の順にクリックします。

2.「キーボードと言語」タブをクリックし、「キーボードの変更」をクリックします。

3.「インストールされているサービス」で「追加」をクリックします。

4.追加する言語をダブルクリックし、追加するテキストサービスをダブルクリックして、追加するテキストサービスのオプションを選択し、「OK」ボタンをクリックします。

詳細は、下記のマイクロソフトのサポートページをご参照ください。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-vista/add-an-input-language



●Windows 7の場合
1.「スタート」ボタン、「コントロールパネル」、「時計、言語、および地域」、「地域と言語」の順にクリックします。

2.「キーボードと言語」タブをクリックし、「キーボードの変更」をクリックします。

3.「全般」タブの「インストールされているサービス」で「追加」をクリックします。

4.追加する言語をダブルクリックし、「キーボード」をダブルクリックします。追加するテキストサービスのオプションを選択して「OK」ボタンをクリックします。

詳細は、下記のマイクロソフトのサポートページをご参照ください。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/add-or-change-an-input-language



●Windows 8 の場合
1.「検索チャーム」を開き、「言語」と入力して、「設定」を選択し、「言語の追加」をタップまたはクリックします。

2.言語のコントロールパネルで、「言語の追加」をタップまたはクリックします。

3.追加する言語を参照するか、検索ボックスを使って検索し、その言語をダブルタップまたはダブルクリックしてリストに追加します。

詳細は、下記のマイクロソフトのサポートページをご参照ください。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/language



●Mac OS X の場合
1.アップルメニューから「システム環境設定」を起動し、「言語とテキスト」をクリックして、「入力ソース」をクリックします。

2.使用したい入力ソースの左横にあるチェックボックスにチェックマークをつけます。

3.「メニューバーに入力メニューを表示」チェックボックスにチェックマークをつけます。

詳細は、下記のAppleのサポートページをご参照ください。
□Mac OS X 10.6
http://support.apple.com/kb/PH6800?viewlocale=ja_JP
□Mac OS X Lion (10.7)
http://support.apple.com/kb/PH3826?viewlocale=ja_JP
□Mac OS X Mountain Lion (10.8)
http://support.apple.com/kb/PH10713?viewlocale=ja_JP


●iOS 5 の場合
1.「設定」をタップして起動し、「一般」をタップします。

2.「キーボード」をタップし、「各国のキーボード」をタップします。

3.「新しいキーボードを追加…」をタップし、一覧の中から入力言語に追加する言語をタップして選択します。

詳細は、下記のAppleのサポートページをご参照ください。
http://support.apple.com/kb/HT4509?viewlocale=ja_JP



●iOS 6/7 の場合
1.「設定」をタップして起動し、「一般」をタップします。

2.「キーボード」をタップし、さらに「キーボード」をタップします。

3.「新しいキーボードを追加…」をタップし、一覧の中から入力言語に追加する言語をタップして選択します。

詳細は、下記のAppleのサポートページをご参照ください。
http://support.apple.com/kb/HT4509?viewlocale=ja_JP



●Android の場合
日本語やアルファベット以外の文字を入力する場合は、別途その言語のキーボードをインストールする必要がございます。中には有料のものもございますので、ご注意ください。
ここではGoogleが提供している中国語(簡体字)のキーボードである「Google Pinyin Input」を例としてご説明いたします。

□インストール
1.「Google Play」で「google pinyin input」を検索します。

2.検索結果の一覧から「Google Pinyin Input」を選択します。

3.「インストール」ボタンをタップします。

4.「アプリの権限」を確認し、「同意する」をタップすると、自動的にダウンロードとインストールが始まります。


□設定
1.インストール完了後、端末の「設定」を起動します。

2.「設定」のメニューから「言語とキーボード」(または「言語と入力」)をタップします。

3.「キーボード設定」に追加された「Googleピンイン入力」のチェックボックスにチェックマークをつけます。
※ここで「この入力方法を選択すると、入力する全文字列の収集をアプリケーションに許可することになります。」という注意書きが表示されます。よくお読みになり、ご納得のうえ、ご利用ください。
この注意書きは、Android のシステム側が表示しているもので、「Googleピンイン入力」に限らず、また、ネットワークに接続する・しないに関わらず、すべての文字入力ソフトウェア(IME)をインストールする時に、必ず表示されるものでございます。




入力言語の変更

●Windows XP/Vista/7 の場合
言語バーの言語アイコンをクリックし、使用したい入力言語をクリックします。

※言語バーが表示されない場合は、タスクバーを右クリックし、「ツールバー」をポイントして、「言語バー」をクリックします。

下記のマイクロソフトのサポートページもご参照ください。
http://office.microsoft.com/ja-jp/support/HA010362283.aspx?CTT=5&origin=HA010354271#_Toc254691601



●Windows 8 の場合
以下の3通りの方法で、入力言語を変更することができます。
・標準のキーボードでは、Windowsロゴキーを押しながら、目的の言語に切り替わるまでSpaceキーを繰り返し押します。

・タスクバーの右端の通知領域にある言語の短縮形をタップまたはクリックし、切り替え先のキーボードを選択します。

・タッチスクリーンでは、デスクトップタスクバーのタッチキーボードをタップまたはクリックし、言語の短縮形ボタンをタップまたはクリックして、切り替え先のキーボードをタップまたはクリックします。

詳細は、下記のマイクロソフトのサポートページをご参照ください。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/language



●Mac OS X の場合
1.メニューバーの「入力メニュー」(白抜きの「A」のように表示されます)をクリックし、目的の言語の入力ソースを選択します。

詳細は、下記のAppleのサポートページをご参照ください。
□Mac OS X 10.6
http://support.apple.com/kb/PH6800?viewlocale=ja_JP
□Mac OS X Lion (10.7)
http://support.apple.com/kb/PH3939?viewlocale=ja_JP
□Mac OS X Mountain Lion (10.8)
http://support.apple.com/kb/PH10820?viewlocale=ja_JP



●iOS の場合
複数のキーボードが有効になっている場合、次の2通りの方法で、入力中に言語を変更することができます。

・使いたい言語のキーボードになるまで、キーボードの左下にある地球のマークのキーをタップしていきます。選択された言語がスペースバーに表示されます。

・キーボードの左下にある地球のマークをタップしたまま押さえ、有効なキーボードのメニューを表示させてから、指をスライドしてキーボードを選択します。

詳細は、下記のAppleのサポートページをご参照ください。
http://support.apple.com/kb/HT4509?viewlocale=ja_JP



●Android2.x の場合
日本語やアルファベット以外の文字を入力する場合は、別途その言語のキーボードをインストールする必要がございます。中には有料のものもございますので、ご注意ください。

1.文字列入力ボックスやメールの新規作成画面など、文字列を入力することができる領域をタップしたまま押さえます。

2.「テキストを編集」というウィンドウが表示されますので、そのウィンドウのリストから「入力方法」を選択します。

3.「入力方法の選択」の一覧から、入力したい言語のキーボードを選択します。


●Android4.x の場合
日本語やアルファベット以外の文字を入力する場合は、別途その言語のキーボードをインストールする必要がございます。中には有料のものもございますので、ご注意ください。

1.文字列入力ボックスやメールの新規作成画面など、文字列を入力することができる領域をタップします。

2.画面最上部にキーボードのアイコンが表示されますので、それをタップします(端末によっては、画面最上部を下にスライドして、通知領域を表示させます)。

3.「入力方法の選択」をタップします。

4.表示された「入力方法の選択」の一覧から、入力したい言語のキーボードを選択します。