RSSについて

もくじ

1.  RSSで何ができるのですか?
2.  RSSを利用するには何が必要ですか?
3.  「Web型」のRSSリーダーにはどのようなものがありますか?
4.  どのようなWebサイトでもRSSに登録できますか?
5.  どのようにRSSを登録するのですか?
6.  RSSに対応している記事
7.  ご利用上の留意点


1.  RSSで何ができるのですか?

登録したWeb サイトの更新情報などを素早く知ることができます。

RSS には「RSS1.0」や「RSS2.0」などがあり、こうした技術を総称して「フィード(feed)」と呼ぶことがあります。
三省堂Web Dictionary は「RSS2.0」に対応しています。
初めは「なんだか難しそう」と思うかもしれませんが、実際はそれほど難しいものではありません。
使い方さえ覚えてしまえば、大変便利なツールとして役立ちます。



2.  RSSを利用するには何が必要ですか?

RSS リーダーと呼ばれるソフトウエアを使用します。

RSS リーダーは、「インストール型」と「Web 型」に大別できます。
「インストール型」はPC にソフトウエアを直接インストールして使用します。
「Web 型」はWeb ブラウザやポータルサイトなどにあらかじめRSS リーダーが組み込まれています。
このページでは、「Web 型」を中心にご紹介します。



3.  「Web型」のRSSリーダーにはどのようなものがありますか?

「Internet Explorer7」「Firefox」「Google リーダー」「goo RSS リーダー」などがあります。

RSS リーダーが組み込まれているWeb ブラウザは「Internet Explorer7」「Firefox」などです。
また、「Google リーダー」や「goo RSS リーダー」など、検索サイトやポータルサイトに組み込まれているものもあります。
これらは、ご自宅や会社など環境が異なっても、ログインすれば登録した情報を共有できるといった特徴があります。



4.  どのようなWebサイトでもRSSに登録できますか?

登録できるのは、RSS に対応しているWeb サイトのみです。

RSS に対応しているWeb サイトの多くは、左の画像のようなアイコンをWebサイトに配置しています。


5.  どのようにRSSを登録するのですか?

5-1. 登録したいWeb サイトがRSS に対応しているかを確認します。

「Internet Explorer7」では、RSS に対応しているWeb サイトを開くとツールバーの「フィード」アイコンの色が変わります。

▲RSS に対応していないWeb サイトのツールバー
 
▲RSS に対応しているWeb サイトのツールバー


「Firefox」では、URL が表示される「ロケーションバー」内にアイコンを表示してお知らせします。


▲RSS に対応していないWeb サイトのツールバー

▲RSS に対応していないWeb サイトのツールバー

5-2. 「フィード」アイコンをクリックします。

RSSに対応していることを確認したら、「フィード」アイコンをクリックします。
表示されたページに「このフィードを購読する」などのテキストリンクが表示されるので、これをクリックします。
ここでいう「購読」とは、料金が発生することを意味するのではなく、「RSSリーダーを使ってこのページのRSSを受け取る」という意味です。

▲「Internet Explorer7」の画面。
 
▲「Firefox」の画面。

5-3. 登録するフォルダを指定します。

登録する場所を尋ねてきますので、
「お気に入り」や「ブックマーク」にRSS 専用のフォルダを作成し、そこを指定するとよいでしょう。
今後もRSS を登録するときは、このフォルダを指定するようにします。

▲「Internet Explorer7」の画面。
 
▲「Firefox」の画面。

5-4. 最後に、登録できたかを確認します。

指定したフォルダの中に登録したWeb サイトの名前が表示されていれば完了です。
今後は、ここを確認することで、Web サイトの更新状況や記事の概要を知ることができます。
例えば「Firefox」では、Web サイト名をクリックすれば、「ブックマーク」バー内に最新の記事が一覧で表示されるため、
ほかのWeb サイトを開きながらRSSの情報を確認することが可能です。


6.  RSSに対応している記事

登録する記事名をクリックしてください。登録画面に移動します。

記事名 内容
すべて 下記の記事すべてをまとめて登録
今日のことば 最新の記事を1週間分
ことばパティオ 連載から最新の記事を10点
三省堂 Web Dictionary からのお知らせ 最新ニュースを5点


7.  ご利用上の留意点

三省堂 Web Dictionary のRSS をご利用の際は、次のご利用条件をお守りください。

RSS は、個人によるご利用を目的としており、営利目的のためのご利用は禁止させていただきます。
RSS により配信された記事を転載・転用することは禁止させていただきます。
RSS の再配信や再提供をすることは禁止させていただきます。
RSS に関する機能や動作環境などのご質問や、
他社が提供するRSS リーダーなどのソフトウェアや技術に関してのお問い合わせには応じられません。
RSS は、利用者ご自身の責任の範囲でご利用ください。
万一、RSS のご利用により利用者または第三者に損害が発生したとしても弊社は一切責任を負いません。
RSS の提供は、予告なく休止・終了させることがありますのでご了承ください。
RSS のご利用条件や提供内容は、随時変更させることがありますのでご了承ください。

ページトップへ